生命が循環する未来型菜園へ!
雑記

草の生命力

畑に咲くたんぽぽの綿ぼうし。

ここ2年でようやく3,4株に増えたタンポポ。

草や野菜が多く、タンポポの出番は少ない。

しかし、その綿ぼうしの数は多い。

畑の条件が整えば、タンポポは芽吹いてくる。

芽が出るスペース、土の状態、他の植物の種類など、

様々な要素が重なり、芽吹いてくる。

野菜の中にも、こぼれ種で自然に生えてくるものがある。

しかし、多くの野菜は、ポットでの芽出し、他の草に控えてもらい

環境を整える、草を削り、草が生えるまでに芽出しをする等しないと

成長しづらいものもある。

落葉樹の下で、毎年枯れ葉が重なり、腐葉土のような柔らかく感じの良い

土ならば成長しやすいですが。

野菜よりは草のほうが比較的強い。

生命力が強く、繁殖力の強い野菜がこれからは生き残ると思う。

いつの時代のそう。強いもの、繁殖力のあるもの、その時代に合うもの

そのようなものが生き残る。

これからも生命は消えていくものがあれば、新たなに生まれてくるものも

あるなぁと感じるのでした。