生命が循環する未来型菜園へ!
カンブリア農園

ヘアリーベッチ

冬にヘアリーベッチの種をばら撒いておいたけど、さすがに

蒔き過ぎました。ヘアリーベッチだらけになってきました。

手前の花はユスラウメの花です。

マメ科で肥やしになるとしても、ちょっとやり過ぎました。

このあたりは少し痩せ気味だったので、ヘアリーベッチの後は

夏に大豆をまこうかなと検討中です。

ヘアリーベッチは和名を、玉咲草藤(タマサキクサフジ)と呼ぶそうで、

藤の様なきれいな花が咲きます。今後は、菜の花だらけになりそうだし、

ヘアリーベッチの花は咲き、果樹の花も咲くので、ミツバチをはじめ昆虫には

花粉の宝庫となり喜ぶことでしょう。

良い香りもすると思います。

そう考えると、癒やされる場所になるので、楽しみ!